雑談

スポンサーリンク
雑談

人前で食べることが恐怖?友達や家族と一緒にご飯が食べられない?食事の悩みを解決

人前での食事が心地悪い。誰かと食事をするときには相手の目をとても気にしてしまいます。気持ち悪がられてないか、不快に思われていないかとてもとても気にしてしまい、自意識過剰。他人と食事して幸せというよりも、「こんな自分を見られたくない」どう思われているかばかり常に気にして味わえない。 摂食障害で悩んでいる方は、食事内容や生活習慣を直す前に、誰かと一緒に食事をして、それを楽しいと思い込むようにすると、治るかもしれません。
雑談

【自律神経を整える】コロナ自粛期間中、過食防止・引きこもりで過食が止まらない方へ

自粛や引きこもりで外出ができない人でむちゃぐい・過食に逃げないためのアイデア。筋トレやヨガなど、エクササイズをすることで自律神経が整えられます。また食事も回数を分けて、紅茶やコーヒーなどを頻繁に飲むことでリフレッシュされます。
雑談

過食衝動を抑える・むちゃぐいを克服するためにやったこと【Binge Eating】

結局はメンタルの病気なので、個人によって合う解決法は違うと思います。 今回は私が過食を克服する際にした効果的な方法をリストアップしました! 少しでも過食や摂食障害に悩んでいる人のお役に立てば幸いです。1.完璧主義を緩める 2.とにかく普通に食べる 3.できるだけ人と一緒に食事をする 4.紅茶やコーヒーなどを楽しむ 5.過食以外の楽しみ・ストレス発散を見つける
スポンサーリンク
雑談

過食症(Binge Eating)・むちゃぐい障害とは何か?大食い・暴食ではない?!

過食症の特徴について。過食症とは?大食い・過食との違いは? 普通の大食いではないの? ダイエット・ボディー・イメージの悩みから 過食症の特徴・何を食べている? 過食症は引きこもり? 過食症はわがままな病気?
雑談

SNSパトロール・監視を無視:生産的なSNSの使い方をしよう

知り合いに監視されながら、SNSの発信を頑張るのは心地悪いですが、本気でやれば人生変わります。まずは自分を客観視し、知り合いなどはミュートすれば、SNSに対して冷静になれます。友達の飲み会の写真を見ても非生産的なので、なるべく投稿したり、生産する立場に立ちましょう。
雑談

習慣化=生産性爆上げ【ルーティーンが人生を変える】

良い習慣を取り入れて、悪い習慣をなくす」方法。毎日やっていること=人生の半分はこの毎日の「習慣」で決まるということ。「きっかけ→ルーティン化→達成感」この順序を設立し、良い習慣を取り入れ、悪い習慣を捨て人生の質を高めましょう。
雑談

ネガティブ思考を止める・幸福になる方法【ポジティブ・マインドを手に入れよう】

「幸せ」とは難しく複雑でみんなが常々追い求めていることです。しかし幸せは後からやってくるものではなく、結果が出てから感じるものではありません。1「〜したら幸せになれる」思考をやめる2既にあるものに最大限に感謝する3落ち込みを人間らしさだと捉え、自然なものと受け入れる。この三つを実践して思考法を変えました。
雑談

女性らしいってなんだろう?フェミニズムについて対談

今回は過去に友達とフェミニズム(Feminism)について話した対談をまとめました。お互いにフェミニズムに興味を持ったきっかけや女性らしさ、子供/中高生時代に感じたことなどについて話した内容をご紹介します。
雑談

「細くて可愛い」は失礼・セクハラ?容姿を褒めることについて

相手を褒めている「細くて可愛いね」「美人だから人生得するよ」「可愛いから大丈夫だよ」という言葉は女性は細くいるべき・美しくいるべきという考えを相手に押し付け、窮屈な思いをさせます。自然とプレッシャーをかけます。競争や比較の上で褒める醜い褒め言葉の連鎖を止めるべきではないでしょうか。
雑談

断捨離のメリット【LESS IS MORE:豊かになるために減らす】

断捨離をするメリットを紹介します。モノを減らし心も身の回りも豊かになること。これが断捨離のゴールだと思います。自分にとって、どうやったら豊かな生活を送れるか。そのために何を減らす必要があるのかを考えるきっかけになるのが断捨離ではないでしょうか。
雑談

【断捨離】物欲・物への執着がなくなった理由

物欲の塊で「モノ」に執着していた私が、一気に物欲がなくなり、買うことをやめたきっかけと理由を紹介します。モノ自体に私を幸せにしてくれる効力があるわけではなかったのです。物欲は永久に続くものではなく、ある程度満たされれば無くなるものかもしれません。
雑談

好きなこと以外で稼ぐ方が難しい【好きを仕事にしよう】

「好きなことを仕事にしないと稼げない時代」論が日本文化と対極にある件。好きなことを仕事にすることは想像以上に大変なことですが、挑戦をし続け、情熱を注ぐことは自身の心や人生を満たすだけではなく、長期的な安定にもつながります。好きなこと以外で稼ぐほど、世の中は甘くないと言う令和の教えのようです。
タイトルとURLをコピーしました