ジュエリー起業

スポンサーリンク
ジュエリー起業

アラビア語カリグラフィー(Arabic Calligtaphy)のジュエリーブランド、クラファンに初挑戦

4月18日から5月28日まで Makuake マクアケと言うクラウドファンシングのサイトでモロッコのアトリエで作ったジュエリーを販売しています! アラビア語書道・カリグラフィーをモチーフにしている日本では珍しい部類のジュエリー 。
ジュエリー起業

【アフリカで起業・エシカルブランド】イスラムの偏見を変えたいという思いから

モロッコ王国・北アフリカの発展途上国、イスラム圏で初めて商品開発をしたのは、人生で最も大きなチャレンジでした。アフリカというと、ワイルドなイメージが強い中繊細な美しさが特徴のアラビア語カリグラフィー・デザインのジュエリーを製造しています。
ジュエリー起業

【モロッコ移住する理由】海外ノマド生活からの起業・ブランド立ち上げ

モロッコに単身で移住してからエシカル・ジュエリーブランドを立ち上げるまでのストーリーを詳しく書きました。 現在商品はクラウドファンディングで販売中です。
ジュエリー起業

【モロッコ美女の撮影】メディナでビデオを撮影

モロッコで立ち上げたエシカル・ジュエリー・ブランドのコンセプト・ムービー、プロモーションビデオを撮影した。モロッコ人女性二人をラバトのメディナで撮影しました。
ジュエリー起業

【モロッコ美女を撮影】イスラム圏・ムスリム女性のモデルは見つかりにくい?

モロッコはイスラム圏。現地女性がモデルや芸能活動することは、宗教的な理由から、一般的に好まれていません。私はモロッコ現地で特に人脈もコネクションも既存のブランドも所有していません。こんな無名の私でも、プロのモロッコ人モデルを実際に見つけて撮影できた方法。
ジュエリー起業

モロッコの職人さんを探すのが大変だった話

ネットなどの情報が全くない、知り合いもいないモロッコ、初めての土地で地元民にセクハラを受けながらも、女一人で必死に職人探しをする日々は困難でした。そしてその職人の中からも自分を相手にしてもらえ、さらに自分のテイストと合う職人を探し、テストするプロセスは非常に長く、文化や言語の違いもあり、途方に暮れる日々でした。
ジュエリー起業

モロッコでアラビア語ジュエリーブランドを立ち上げています。

バブーシュやプフなどは動物が犠牲となっているためヴィーガンの私にとってモロッコ雑貨は苦手でした。他のモロッコブランドのように、観光都市マラケシュで輸入して輸出するというビジネスも、みんなと同じでユニークではなく嫌だなと思っていたので、モロッコで完全にオリジナルデザインの商品を今制作しています。
タイトルとURLをコピーしました