モロッコ

スポンサーリンク
モロッコ

モロッコ雑貨の魅力【三浦春馬さん:世界は欲しいものであふれている】

モロッコ雑貨は「世界は欲しいものであふれている」でも特集されていました。MCは三浦春馬さんとJUJUさん。 バイヤーはモロッコ雑貨店・ファティマモロッコ(Fatima Morocco)代表の大原真樹さん。モロッコ雑貨のほとんどは、地元の職人によるハンドメイドで、オリジナルのデザイン。魅力的なモロッコ雑貨が日本でも買えるサイト、お店を紹介します。
モロッコ

モロッコのお菓子・モロッカン伝統スイーツを紹介

モロッコのお祝いやイベントで出されるモロッカンスイーツ、伝統的なお菓子を紹介します。
モロッコ

【モロッコインテリア】ボヘミアン&ヒッピー、中東アラビアンなお部屋に必要なアイテム

モロッコのインテリアは世界中で大ブーム。中東、イスラムのアラビアンな雰囲気だけど、ヨーロピアンなテイストも持っている、独特な雰囲気になります。フレンチガーリーやBOHO(ボーホー)スタイルが好きな人にぜひオススメしたいインテリア、モロッコ雑貨を一挙紹介します。
スポンサーリンク
モロッコ

モロッコのユースホステル・ドミトリーには気を付けて。オススメの安宿と治安

モロッコでホテルを選ぶ際に注意すること。バックパッカーや一人旅、貧乏旅の方はユースホステルがオススメですが、男女共同のドミトリー系のユースホステルは気をつけた方が良いです。しかしヨーロッパのユースホステル系と比べると、モロッコのドミトリーはさらにテキトー&汚いというのが正直な感想です。また治安もどうしても劣ってしまうので、個人用のロッカーや貴重品を置くところが確保されていないのは不安。
モロッコ

モロッコの物価を解説!単身移住、デジタルノマドの一ヶ月生活費は7~10万円?!

モロッコ移住にかかる生活費や現地の物価を徹底的に調査しました!おおよそ月に10万円もあれば、生活に問題のない、節約しすぎない、普通の生活ができると思います。シェアハウスをしたり、自炊中心で旅行にも頻繁に出かけないとなると5〜7万円くらいに収めることができると思います。家族などで住むと一人当たりの出費ももちろん格段に減ります。
モロッコ

【モロッコ移住】一ヶ月にかかる食費・スークに売っている野菜や食材の値段

モロッコに単身女性で移住して一ヶ月にかかった食費を計算しました。モロッコの市場・スークで売られている食材やその値段も調査。モロッコの主食や外食にかかる費用など。
モロッコ

【モロッコの交通事情】バス(CTM)・鉄道(ONCF)・飛行機(Royal Air Maroc)の値段

モロッコの交通機関やその手段に関して。最も安く行ける方法や時間の節約のためには奥適地によって交通手段を変える必要があります。またモロッコのバス・鉄道会社の治安や衛生面・時間の正確性なども紹介します。
モロッコ

モロッコで中東のUber・Grab Car【Careem】は使える?プチ・タクシーとグラン・タクシーの違い

モロッコのタクシー事情・プチ・タクシー(Petit Taxi)とグラン・タクシー(Grand Taxi)の違いについて。 プチ・タクシー(Petit Taxi)にメーターはついているか、ぼられないための対策。 またモロッコのGrab Car/UberであるCareemは使えるか否かを検証。 Careemは中東地域で幅広く利用されています。
モロッコ

【モロッコで留学・仕事】単身移住・長期滞在で部屋を借りる方法

過去にモロッコで単身で長期滞在をしていました。その時は旧市街のメディナと呼ばれる街だったのですが、新市街で暮らすというオプションもあります。またモロッコではシェアハウスも選択肢の一つとしておすすめです。
モロッコ

アラビア語の数字の数え方・ナンバー編(1〜100):ダリジャ(Darija)

日本語と同じようにまずは基本の1〜10までを数えられるようにすること。 そこから語尾にそれぞれつけるだけです。 アラビア語なので、アルファベットをリエゾン(つなげるように読むこと)をすること。 また一応カタカナ表記にしましたが、アラビア語独特の、吐くような発音にしてみてください。
モロッコ

サラマレコン!ラバス?モロッコ方言アラビア語(ダリジャDarija )日常・挨拶フレーズ

モロッコで話される言語・モロッコ語(通称ダリジャ・Darija)の最も基本的な挨拶・日常生活で使うフレーズをこのブログで徐々にシェアしていけたらと思います。
モロッコ

モロッコ語(ダリジャ)とは?マルハバ・サラーム・シュクラン・ワッハ…etc

モロッコのアラビア語(通称ダリジャ・Darija)は、標準のアラビア語と多くの類似点もありますが、違いも多くあります。 ダリジャ・Darijaはモロッコの主要言語で、モロッコ国内、家族の間、友人同士、店主、オフィス、タクシーの運転手、テレビなどでよく使用されます。 標準アラビア語(MSA)は、公的なビジネスでのみ使用されます。
タイトルとURLをコピーしました