スポンサーリンク

Eid Mubarak(イード・ムバラク)・Eid al-Fitr(イード・アル=フィトル)とは?イスラム教徒(ムスリム)の祝日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

イスラム教徒の皆さん、そしてこの一ヶ月、ラマダン(断食)を経験してきた皆さん。 Eid Mubarak(イード・ムバラク)

新興宗教作ったよ!いいね押してね

▼目次

Eid Mubarak(イード・ムバラク)とは

このラマダン(断食)明けによく聞く言葉、Eid Mubarak(イード・ムバラク)。

イード(Eid)=「祝宴」
Mubarak(ムバラク)=「お祝い・Happy」

なのでハッピー・イードとも言います。
モロッコではモロッカンアラビア語で、「3id morbark said」とも言われます。

ラマダン(断食)が無事明けたことをお祝いする事で、日本でいうお正月のようなノリ。
Eid Mubarak(イード・ムバラク)=「あけましておめでとう」という感じでしょうか。

Eid al-Fitr(イード・アル=フィトル)とは

Fitr(フィトル)=断食の終わり

Eid al-Fitr(イード・アル=フィトル)は、世界最大のイスラム聖祭の1つです。
断食明けの最大のお祭り。

EIDのお祝いの様子

ラマダンの終わりは、空に現れる月によって発表されます。(ロマンティック)
その後、Eid al-Fitrの最初のお祝いが始まります。
その間、全員がラマダン(断食)の月を埋め合わせます。
月によって決まるので、結構ギリギリまで、Eid al-Fitr(イード・アル=フィトル)の日が決まらないそうです。

この祭典は、イスラム教徒の男性が一般的な祈りのために集まる、日没の直前の早朝に始まります。
同時に、女性たちはEid al-Fitr(イード・アル=フィトル)の特別な朝食を準備します。
朝食後、家族は集まり、お茶を飲み、子供たちは新しい服を着て、大人は伝統的なモロッコの服を着ます。
おめかしして、たくさん食事を食べる事ですね。

モロッコのEid(イード)

北アフリカに位置する中東イスラム圏、モロッコでもイードのお祝いがされます。
モロッコでは2020年のEid(イード)の始まりは5月24日(日)だそうです。
Eid al-Fitr(イード・アル=フィトル)の祈りの最大48時間前まで、イスラム教徒は貧しい人々のために慈善事業を行っているZakat Al Fitr(ザカット・アル=フィトル)を支払う必要があります。
モロッコでは、Zakat Al Fitr(ザカット・アル=フィトル)の最低額は政府によって決定され、昨年は1人あたり13 DH(最低)でした。

今年はコロナ・ウイルスのパンデミックにより、イスラム教徒が集まって祝うことができないので、非常に異なるイード(Eid)です。 
なのでSNS等では実際にみんなが集まってお祝いする姿ではなく、ビデオ通話でパーティーしている若者が多数見られました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました