スポンサーリンク

【スペイン・グラナダ 】バスターミナルから市営バスを使って市内観光中心部へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

今回の南スペイン、アンダルシアの旅行ではほとんど「ALSA」というバス会社を利用しました。

アンダルシア・グラナダ(Granada)の観光に関してはこちらの本がオススメ↓

 

スペイン旅行 現地で人気のガイドブック 【メール便配送】 スペイン製 ガイドブック【グラナダのすべて(TODO GRANADA)】 スペイン語版 旅行本 写真集 お土産にも アルハンブラ宮殿 王室礼拝堂 カテドラル タブラオ他 seu-gra-sp

価格:2,200円
(2020/8/10 21:19時点)
感想(0件)

だいたいどの都市にもALSAが通っており、そこのバス停から観光名所が集まっている市内へ行くには、徒歩か市営バスを利用しました。

新興宗教作ったよ!いいね押してね

▼目次

バスターミナルから市内へ

街歩きを楽しみたかったのと節約のため、大体は徒歩でユースホステルまで歩いていたのですが、グラナダ の場合かなり距離があったので、市営バスに乗る必要がありました。

 

私の予約していたユース・ホステル、多くの安宿やホテルも含め、グラナダ の観光名所、Cathedral付近にあります。

私のところもこのCathedralから徒歩5分ほど歩いた場所にありました。

 

このCathedralに行くには、ALSAのバスターミナルから出て、すぐ目の前にあるバス停「SN1」に乗ります。

バスのお値段は1.4ユーロ。

乗車する際に運転手さんに「Cathedral?」と確認したら、ウンウンと頷いていました。

 

 

20分近く乗車して、近くのCathedralに到着。

Cathedralの裏側の門に到着します。

「SN1」以外にもバス停がたくさんあり、多くの人が降りていました。

市内からバスターミナルへ

市内から帰りのバスターミナルに行くには、行った道を帰れば良いだけです。

事前にホステルの受付の人に聞きました。

 

Cathedralの目の前にあるバス停、「33」に乗ればALSAを含め中距離バスターミナルに到着します。

「SN1」で着いた道の道路を渡ったところにバス停があります。

息に着いたバス停と完全に同じではないので気をつけましょう。

 

「AUTOBUS」と書かれていて、終点で降りました。

不安だったらここでも運転手さんや乗客に「BUS TERMINAL?」と聞くのが良いです。

スペイン人は皆優しい人が多いので結構助けてくれます。

 

スペイン 海外自由旅行の道具箱 (ブルーガイド・わがまま歩き 17) [ ブルーガイド編集部 ]

価格:1,980円
(2020/8/10 21:12時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました