スポンサーリンク

オリーブ&オリーブオイルを摂取した変化【ヴィーガン・ベジタリアン】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

ベジタリアンになった変化

私は現在ベジタリアン食生活に移行しています。

人付き合いでお肉やお魚をどうしても断れない時を除いて、家ではベジタリアンの食生活をしています。

 

食事は基本自炊。

そしてモロッコに滞在しています。

モロッコの食生活に疑問を持った方は、こちらの記事をチェック↓

モロッコ・スークのナチュラルでオーガニックな暮らし
モロッコで生活すると自然に近い食事が多くなり、添加物やよくわかんない原材料が入った食事を避けられます。日本にいた頃は摂食障害と過食症で不健康な食生活に陥ることが多かった私ですが、モロッコで生活していると、動物・植物・穀物などは全て誰かの犠牲や労働の上で得られるものなんだなあと実感し、地球の恵みに感謝して、心が洗われる・マインドフルになれました。
海外生活・アフリカでヴィーガン・ベジタリアンでいる事は可能?
モロッコでヴィーガン食生活を送るのは簡単ですが、動物性の商品を一切排除したエシカル・ヴィーガンでいるのは難しいかもしれません。またモロッコのパン類はバターやミルクを利用しているものがあるので、ヴィーガンの方は注意。

 

自炊するときは地元の野菜やスパイス、穀物、パンと超ローカルなモロッコ生活をしています。

 

モロッコ人のように私も毎日タジンとホブスを食べています。

日本食、アジア料理が恋しくなることは今のところないです。

 

モロッコ料理はオリーブが必須

家では主に野菜やお豆を利用した、ベジタリアン・タジンを作ります。

スパイスや野菜の内容で味を変化させているので、今のところ飽きていません。

 

毎回必ず利用しているのが、オリーブの実とオリーブオイル

モロッコにはオリーブが大量に、安くあります。

 

モロッコ産でもアルガンオイルは高いし、一般的には使いませんが、オリーブオイルはたっぷり使います。

焼き立てのホブスにオリーブオイルをつけて食べると、とってもおいしい。

オリーブの実はレストランに行ったら必ずお通しのように出されます。

モロッコでの前菜のようなものです。

 

オリーブはグリーンオリーブが日本人は食べやすいと思います↓

グリーンオリーブの実 種あり 520g olive グリーンオリーブ 実 種 アクアパッツァ カチャトーラ 煮込み料理 イタリア イタリアン

価格:1,512円
(2020/8/9 18:54時点)
感想(0件)

日本では全く食べなかったオリーブの実。

油もサラダ油を使用していたので、今更ながらオリーブオイルの魅力に気付きました。

 

オリーブオイルはオーガニックのエキストラバージンオイルをお勧めします↓

アサクラ こだわりのオリーブオイル 「オルチョ・サンニータ」 エキストラバージンオリーブオイル 660g

価格:3,852円
(2020/8/9 18:52時点)
感想(48件)

世界美食探究 スペイン産 おつまみ グリーンオリーブ 340g 【オリーブの実 緑】

価格:251円
(2020/8/9 18:53時点)
感想(6件)

オリーブを毎日摂取して変わったこと

①甘いものに対する食欲が軽減される

これが一番大きかったです。

今まで何か一日に一つは絶対甘いものを摂取していました。

 

お菓子や菓子パン、チョコなどしょっぱいものではなく、砂糖がたっぷり入ったものを食べないと気が済まないのですが、このオリーブを毎日摂取する生活から全然甘いものを食べていません。

お腹が空いた時はそのままお菓子のようにオリーブをつまむし、パンにつけて食べます。

 

自分からケーキを買うことはなく、家に白砂糖がありません。

生活の中で唯一摂取している砂糖は友達と飲むときに出されるミントティーぐらい。

カフェでミントティー頼むときは、砂糖なしで注文しています。

 

②過食衝動が止まった

オリーブには良質な脂がたくさんあり、栄養価も高いので自然と体が満足します。

だいたい過食衝動が起こったり、極端に甘いものが欲しいと思う時は、断食した後や、タンパク質が著しく足りてないなど、体のどこかに飢餓状態がある時なので、栄養が行き届いていない証拠。

 

油をたっぷり取ること、カロリーを摂取できます。

体が自然と満足し、ジャンキーなものを欲しいと思うことがなくなりました。

 

③食生活が改善された

オリーブに合う料理をしているので、バターやマーガリン、チーズ、マヨネーズなどの動物性の乳製品や調味料を使う機会がなくなりました。

パンにもオリーブをそのままディップして食べたり、何か味に物足りないなあと思ったらパスタやサラダにオリーブをかけるだけでOK。

その際にクミンなどのスパイスを混ぜるとパンチが効いてさらに美味しくなります。

 

良質な脂質を摂ると、食べ方や味の好み、さらには代謝まで改善されるそう。

オリーブをきっかけに1週間ぐらい砂糖ダチをし、健康的な食生活を実施すると舌が変わります。

 

ストレスや疲れがたまったら食べたいと思っていたジャンキーなものが魅力的に映らなくなりました。

カロリーは気にしていなく、食べたいときに食べているので、体重が減るなどのダイエットではありませんが、体の感覚が軽くなりました。

この他にも便秘の人は便通が良くなったり、美肌になったりとオリーブは美容にも健康にも良いです。

 

オリーブをたくさん食べる国、特に地中海・ヨーロッパの人はお肌ツルツルで、シュッとしたスリムな方が多いような気がします。

 

改めて栄養とか食事を考えると、カロリーや数字が美容ではないんだと実感します。

健康は奥深く、表面的なことではわかりません。

 

特に良質な油はたっぷりとるぞ、って思った方がいいかもしれません。

ヴィーガンやベジタリアンの人はお魚やお肉などの動物性の油を一切取っていないので、その面でもオリーブなどの植物性の油はたっぷり取った方が良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました