スポンサーリンク

【チューイングとは】ASMR KASUMIで大食いYOUTUBERは全員過食症疑惑に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 
ASMR KASUMIさん吐き出しで大炎上

ASMR・大食い動画で人気を得ていたYOUTUBER、KASUMI(カスミ)さんが編集ミスで動画内で食べ物を吐き出していたことから、同じような動画を投稿している大食い系の配信者たちもチューイング疑惑が疑われています。

 

ASMR KASUMIさんの炎上についてはこちらの記事から

YOUTUBER KASUMIさんは吐いている・摂食障害?過食症?ASMR・大食いの闇・炎上
ASMR&大食い系ユーチューバーASMR KASUMIさんが食べ物を吐き出して大炎上した話。

 

カスミさんの動画を見てみたんですが、噛んだ後にカットが一回入って、その後にわざとらしくごっくんというのが定番です。

所々に本当に飲み込んでいるようなシーンもあります。

もしかしたら飲み込んでいるフリをしてまだ口に含んでいて、次のカットで吐き出すというのをしている可能性ももちろんあります。

後フェードしている部分があって、そこでうっすら吐き出していると思えるシーンもあります。

 

チューイングとは?

チューイング(chewing)は摂食障害、主に過食症の方に見られる行為。

噛み吐き・噛み砕きとも呼ばれます。

食物を口に含み咀嚼して飲み込まずに、吐き出すことで栄養を吸収せずに太らなくて良い。

いくら食べても飲み込まなければずっと食べられることから中毒性のある行為です。

 

KASUMIさんは摂食障害?

KASUMIさんの動画投稿はかなりの頻度で、毎日投稿か、2日に1回は投稿されていました。

ボツ動画もまだ沢山あると言っていたので、毎日大量の食べ物をチューイングして吐き出していたかもしれません。

また動画のために飲み込んでしまった食べ物も動画が終了した後に自分で喉に手を突っ込んで吐き出している可能性も疑えます。

こんなにジャンキーなものを大量に食べているのに、小柄で細身なことから、視聴者も完全に「太らない体質」と信じていました。

 

私も含め多くの人は彼女の摂食障害、チューイングを非定しているというよりも、彼女が視聴者を騙してお金儲けしていたことに目が向けられています。

大食い番組、ASMR咀嚼音、大食いYOUTUBER…この大食い系はやっぱり不動の人気で、伸びやすい分野。

一般市民も大食い動画で編集した動画であれば、大食い選手のように演出できるし、お金稼ぎも簡単にできます。

 

動画のためにビジネス的に摂食障害になったのか、元から摂食障害でそれを動画にしただけか不明ですが、見る感じ、前者な気がします。

大食い選手・ASMR YOUTUBERは摂食障害?

大食い動画に対して視聴者は夢を見ます。

いくら食べても痩せている人、太らない体質の人がいると本気で信じたくなります。

 

しかし多くの医療機関で働いている人はそんな「太らない体質」などなく、大食い番組などに出演している選手は摂食障害と語っています。

またテレビ番組に勤めていた関係者も大食い選手が吐き出すためのトイレを用意していたなど、大食いの闇、裏側を語っていました。

 

しかし本当にいくら食べても栄養が吸収できない病気も実際にあり得るので、摂食障害以外の病気を持った大食い選手もいるかもしれません。

いずれにせよ病気なので、このような大量に食べる系の動画はそろそろ規制を出したほうがいいかもしれません。

KASUMIさんみたいに噛んで吐き出すのではなく、動画後に嘔吐する過食嘔吐をしている人もいるかもしれません。

問題はそれを本人たちが、動画内であたかも全て飲み込んで、美味しく食べているという風に演出しているのに裏で不自然な排出行為を行っているということです。

最初から自分は摂食障害だと言って大食い動画を出すのとは訳が違います。

本当に摂食障害で悩んでいる人に対して失礼です。

 

特にYOUTUBEはテレビと違って視聴者はより「リアルさ」を求めているので、過剰な演出をしていたり、詐欺のような行為、正直でない姿を見ると炎上します。

ここが今回の炎上の一番の問題点かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました