スポンサーリンク

【海外移住】アフリカ・イスラム圏(モロッコ)で女性一人旅行・滞在する際に気をつけるべきこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

過去に数ヶ月ほどモロッコに中期〜長期滞在していました。

【モロッコ移住・留学】イスラム圏で学んだ人生で大切なこと
モロッコに住んで気付いた、ライフレッスン。1.我慢強くいること 2.変・奇妙な光景に慣れる 3.何もしない時間の大切さ 4.些細な小話を出す技術
【モロッコで就職・仕事】海外で起業・フリーランスが成功する秘訣
モロッコに移住する外国人で自営業や起業をして暮らしている方は多いです。そんな彼らの伸び伸びと隙を仕事にしている暮らしやビジネスは地元のモロッコ人よりも賢くうまくいっている場合が多いと感じます。
海外女一人旅:ナンパには気をつけて。ホスピタリティーに要注意。
ホスピタリティーと言って日本人女子を家に誘ってきたり、押し付けがましいモロッコ人男は、下心があり女の子にベタベタと軽々しく触ってきます。本当はちょっと怖い、でもせっかく誘ってくれたからいかなきゃ...と無理に合わせる必要はありません。あなたの楽しいはあなたが決めます。
海外女一人旅:ナンパ&キャットコーリング防止の術
モロッコ人からのナンパ経験、これはモテるとか良い意味ではなく、完全に私が軽く見られているからあった行為です。私は無礼な行為だと思っています。ナンパにあったら困った顔、嫌な顔をし、戸惑う権利があります。ノリが悪くなって大丈夫だと思います。会って数分で「今度デートしよ」は人との距離の取り方がおかしいし、図々しい。

 

モロッコ周遊・観光に関してはこちらの本がオススメです↓

GENIC TRAVEL Vol.04 – Wander in MOROCCO / Aiai (Book) 【本】

価格:1,650円
(2020/8/11 14:46時点)
感想(0件)

モロッコのバラ色の街マラケシュへ Marrakech Guide Book (旅のヒントbook) [ 宮本薫 ]

価格:1,980円
(2020/8/11 14:47時点)
感想(5件)

新興宗教作ったよ!いいね押してね

▼目次

 

モロッコに単身で移住?どこの街?

私は、モロッコ南部のエッサウィラという港町で、旧市街(メディナ)にあるアパートで現地人のように一人で暮らしていました。

北アフリカ・モロッコ・エッサウィラに長期滞在・移住
2019年の10月下旬からモロッコのエッサウィラという港町に移住しています。留学や団体できたのではなく、女性(20代前半)一人でしれっと住んでいます。実はエッサウィラに旅行できて移住しようとなったのではなく、元々エッサウィラ拠点で活動していこうと心に決めていました。このブログではエッサウィラやモロッコ情報など掲載していこうと思います。
モロッコに移住する理由
モロッコに移住を決断した経緯を綴りました。マレーシアで新卒海外就職、O L生活から日本へ帰国し、フリーランスでカメラマン、アルバイトをしていた日々でした。自分で事業を作りたい、クリエイティブにいきたいと思いモロッコでやりたいことを実現するために長期的に移住を決断しました。

 

結局お金・2020年のコロナ・ウイルスと色々重なり、現在日本に帰国しているのですが将来的にはまたモロッコに滞在する予定ももちろんあります。

私が突然配偶者もいない、単身でモロッコに女性一人で住んで感じたことについて、今回は特に気をつけるべきポイントについて話そうと思います。

イスラム圏=外国人女性は狙われる!結婚している設定にしよう

モロッコはイスラム圏で、国民のほとんどがムスリムです。

イスラム圏で女性は隠されるような存在。

基本現地の女性が一人でうろうろしている姿は見られないですし、女性はスカーフで髪を隠し、服装も体のラインが見えないゆったりとした、露出を抑えた格好です。

 

「女性と付き合う=結婚前提」というのが基本ですし、セフレ・ワンナイトラブとかありません。

日本や西洋のデート文化とは大変異なります。

 

現地の男性にとって、外国人女性は「フリーセックス」と見られる傾向があります。

彼らは映画やドラマ、インターネットの情報で日本人女性がセックスし易い・押しに弱いなど様々な偏見を持っているからです。

 

モロッコ人男性が言語堪能なのも、外国人女性と付き合いたい、結婚したいという理由があるからかもしれません。(後は商売とか観光とか….)

もし女性がモロッコで単身移住する際は、必ずと言っていいほど狙われるので、予め日本に彼氏がいる・結婚相手が決まっている等の設定をしといた方が、コミュニケーションが楽だと思います。

 

女性はムスリムでなくても、イスラム圏旅行の際はヒジャブを被ると、ナンパされる率がグッと落ちます。

ヒジャブ、スカーフは日本から購入可能です。↓

女性プレーンスカーフヒジャーブラップショールヘッドイスラム教徒のスカーフマフラー

価格:1,990円
(2020/8/15 11:39時点)
感想(0件)

女性コットンソリッドカラーイスラム教徒のスカーフインナーヒジャーブ

価格:2,179円
(2020/8/15 11:39時点)
感想(0件)

モロッコ人男性とお付き合いするとしても、最初からガンガン攻めてくる人は、大抵外国人なら誰でも良いという感覚で、残念ながらあなた以外にもたくさん相手がいます。

あとは日本が豊かな国という理由で、日本人と結婚すれば何もかも解決すると安直な考えを持ったモロッコ人。

フェイクリングを左の薬指につけて暮らしている方が、悪質な人間を初めから遠ざける可能性が高められるので、おすすめです。

誰か頼れる現地の人を一人確保しよう

私はモロッコで女性一人がアパートで一人暮らしをしていました。

もちろん私はモロッコでどうやって一人暮らしをするか、電気や水道代、ガス、家賃の相場など全く知らずに降り立ちました。

そういう生活のことを教えてくれるような、ちゃんとした現地人が必要です。

しかし感覚的には大概のモロッコ人というのは「遊ぼうよ」「デートしよう」「家に来なよ」と、こちらが助けを求めても、ちゃんと教えてくれずに流してしまう人が多いです。

 

割と理性を持った、既婚者とか、現地でリアドを営んでいる、真面目で仕事熱心なタイプの頼れる人を確保した方が、いざ生活で困ったときに色々教えてくれます。

いい大人でもずっと実家暮らしで、ママ・パパの言う通りに生きてきて、実は生活の知恵など何もないおっさんもたくさんいます。

友達とはまた別のくくりで、生活について色々質問に答えてくれる人を探しましょう。

モロッコ人以外の外国人の友達を作ろう

モロッコでは基本的にモロッコ人と出会うことが多いですが、西洋からの移住者もたくさんいるのが特徴です。

モロッコは観光大国なので、外国人観光客や現地でホテル・リアドを経営しているヨーロピアンなどもよく見かけます。

 

とても少ないですが、現地で日本人もたまに、見かけました。(ほとんどが現地で現地人と結婚している)

またモロッコのラバトやタンジェなどに中国の工場があるので、中国人もたくさんいます。

 

自分一人とモロッコ人だけの生活だと、たまに何が正しいか、倫理的かそうでないかわからなくなります。

モロッコ人は押しが強く、「これがモロッカン流だから」と言って馬鹿高い商品やサービスを押し付けてきたり、セクハラしてきたり…。

「郷に入っては郷に従え」だから…と思って現地の人に流されていると、騙されていたというのはよくあります。

特に外国人で女性一人でモロッコとなると本当にいろいろな意味で狙われ易いです。

外国人移住者として気をるけるべきこととして、先輩の外国人移住者、日本人でもヨーロピアンでも誰でもいいので、教えてくれるような友達を一人でもいいので作ると助かります。

外国人駐在者のコミュニティーFBページに参加しよう

モロッコでは外国人駐在者のコミュニティーFBページがあります。

そこに参加すると、色々情報交換できるし、友達など募集できる、地元のイベントなども参加できる、など移住初心者はマストでジョインした方がいいです。

 

特に現地で何にもコネクションがないという方はおすすめです。

モロッコの国としての外国人駐在のページもあれば、ラバト、マラケシュなど都市ごとにページが設けられているので、自分の住んでいる都市を探して参加しましょう。

家探しなども不動産会社に行って契約という概念がないので、FBページで探すのがおすすめです。

 

移住者たちのリアルな声でつくった 海外暮らし最強ナビ[アジア編] [ 室橋裕和&海外移住情報研究会 ]

価格:1,650円
(2020/8/15 11:42時点)
感想(1件)

日本を脱出する本短期の海外移住から永住まで【電子書籍】[ 安田修 ]

価格:1,232円
(2020/8/15 11:43時点)
感想(0件)

以上私が提案する、モロッコで女性が一人で暮らす際に気をつけるべきことでした。

何か少しでもお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました