スポンサーリンク

クアラルンプールで南インド料理「ミールス」【Bakti Woodlands】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

南インド料理の「ミールス」ご存知でしょうか。

南インドの定食で、ベジタリアン仕様なのが特徴です。

 

南インド料理についてはこちらの本がオススメ↓

 

家庭で作れる南インドのカレーとスパイス料理 [ 香取薫(料理研究家) ]

価格:1,815円
(2020/8/8 17:41時点)
感想(3件)

南インド料理店総料理長が教える だいたい15分!本格インドカレー [ 稲田 俊輔 ]

価格:1,760円
(2020/8/8 17:42時点)
感想(7件)

実はベジタリアンが多いインド

インド料理と言うと、チキンのビリヤニマトンカレーバターチキンカレーなどお肉を使った料理が有名かと思います。

しかし、それは日本国内だけの話。

 

インドは国全体的にみて、ベジタリアンが圧倒的に多いです。

日本で食べられているインド料理は主に北インドがほとんど。

南インドとなると宗教・文化的な理由で菜食主義者の方が非常に多いです。

 

じっくり仕込んで、煮込まないスパイスボックスのカレーレシピ はじめてでも本格的に作れる南インドカレー/斗内暢明【1000円以上送料無料】

価格:1,650円
(2019/10/19 02:04時点)
感想(0件)

 

マレーシアにいるインド系の民族は南インドがルーツの人がほとんど。

南インド人を「タミル人」と呼びます。

 

北インド人に比べて肌がダークで、痩せている方が多いです。

そんな南インドの料理は野菜中心で脂も少なく、比較的ヘルシーな料理が多いです。

 

Bakti Woodlands:ベジタリアン・ヴィーガン専門店

マレーシアにあるインド人街で南インド料理で有名なお店に行ってきました。

首都クアラルンプールにある「Masjid Jamek」駅はインド人街

Lebuh Ampang、ムルデカ・スクエア周辺に位置しています。

 

「Bakti Woodlands」は南インド料理系の老舗のレストラン・カフェです。

南インド料理の中でも肉や魚を一切使わないベジタリアン料理を提供しています。

その中でもお店一押し、お客さんのほとんどが頼む南インドのランチ定食「Thali Meals」はどこの国のガイドブックでも掲載されるほど有名なメニュー。

 

るるぶマレーシア クアラルンプール・ボルネオ 〔2018〕/旅行【1000円以上送料無料】

価格:1,100円
(2020/8/8 17:44時点)
感想(0件)

私が行った時はあまり日本人はいなく、お客さんは地元民の方が8割、あとは欧米系のバックパッカーといった具合でした。

お店は人気店ですがとても古くこじんまりとした店舗

地下と一階がありますが、常に満席でKLでは珍しく行列ができるほどでした。

 

早速お店の定番メニューを注文すると数分で品物が届きました。

サービスも店員の動きもスピーディーでプロフェッショナルです。

 

ベジタリアン定食「Thali Meals」 は RM 8.00で10品以上のおかずと共に提供されます。
・3つの野菜料理
・スイーツ1品「Kesari(セモリナ粉のプリン)」
・2つの副菜「Moor(黄色のヨーグルト)」「Rasam(酸味の効いたソース)」
・ライムと とパーパド(インドの煎餅)豆腐、ひよこ豆など
 
これだけ量もあって、RM8はマレーシアの中でもかなり安価です。
お水の無料サービスもあり、インドの紅茶(チャイ)などとセットで注文も可能です。
 
南インド料理の食べ方があり、中心にあるお米に、副菜を混ぜ混ぜしながら食べるのがポイント。
日本人のように単品で食べることはしません。
混ぜて食べることによって味をどんどん変化させて、自分の好きな食べ方を見つけていくのが楽しい。
 
お肉や動物性を一切使っていないのが嬉しいポイント。
そして量もたくさんあってお腹いっぱいになるにもかかわらず、胃が重くなく、体が軽かったです。
まさに栄養補充の食事といった感じなのに、美味しく、野菜の天ぷらなどは肉のような歯応えと味でした。
 

るるぶマレーシア クアラルンプール・ボルネオ 〔2018〕【1000円以上送料無料】

価格:1,100円
(2019/10/19 02:06時点)
感想(0件)

アクセス・施設情報など

 
住所
55, Leboh Ampang, City Centre,
50100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
 
TEL:+60 3-2034 2399
営業時間:AM7:30〜PM22:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました