スポンサーリンク

マレーシア・クアラルンプールで初めて鼻ピアスを開けた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

ピアスもタトゥーもOKな職場

以前の記事で述べたように、私の所属していたマレーシアの会社では、服装や格好に関してオープンでした。

 

【外資系企業・現地採用OL】海外就職・マレーシアのオフィスカジュアル
マレーシアで海外就職をした現地採用・20代OLがしたオフィスカジュアル(外資系企業編)を実際の写真と共に紹介します。私の場合はローカルな外資系企業だったので、一概には言えませんが、マレーシアのオフィスカジュアルは本当にカジュアルです。

 

ピアスもタトゥーも、派手にしている社員さんが多かったです。

特にインド系では女性は鼻ピアスをする習慣があるので、鼻に大きなピアスをつけている方が多い。

そんな同僚を毎日見ていると感化され、「私も鼻ピアスデビューしたい!」と思うようになりました。

 

クアラルンプールにあるピアス・タトゥーショップ

クアラルンプールで私が鼻ピアスを開けたお店について。

 

同僚たちに聞くと、鼻ピアスやボディー・ピアスは基本セルフで開けているとのこと。

あとは南インドに帰省した時とかだそうです。

(マレーシアにいるインド系はほとんど南インド系です)

 

私は自分では流石に開けれません。

なので、クアラルンプールでボディーピアスショップを探しまくりました。

 

Sungei Wang Plaza (スンガイ・ワン・プラザ)

住所

Jalan Bukit Bintang, Bukit Bintang, 55100 Kuala Lumpur,

Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur,

 

クアラルンプールにある六本木のような場所、Bukit BintangにあるSungei Wang Plaza

 

有名なので、マレーシア在住の方は知っているかと思います。

Bukit Bintang駅から直でつながっているショッピング・モールです。

 

こちらのモールは、ネイルサロン、サンダルショップ、携帯ショップ、アクセサリーショップなどなど、どれもリーズナブルな値段で、地元民からも人気。

 

そして、タトゥー屋さんやボディーピアス屋さんもたくさん設置されています。

タトゥー・ボディーピアスショップはこのモールの最上階にあります。

 

この最上階だけ雰囲気全然違います。

とにかく薄暗くて怪しい。

客引きも全然ないし、異様に静かです。

行く前は友達とノリノリだったんですけど、いざ場所に行くと、急に怖くなってしまいました。

 

日本のタトゥーショップでさえも、なんか怖い雰囲気なのは外観から伝わってきます。

「外国」マレーシアだとさらに怖く感じる 。

 

ちなみに見たところ、店員さんはほとんど中華系でした。

マレー系、ムスリムは宗教上の理由から刺青はタブーです。

Zoo Body Art : Frankie
私は特にどのお店に行くかは事前に決めていませんでした。
実際に店舗を見て、行きやすそうなところを突撃しようと思いました。

 

TEL: +60 12-205 2566       

営業時間:11:30-21:00

 

比較的厳ついボディー・ピアス屋さんが多い中、禅で落ち着いた雰囲気のお店を見つけました。

中華系のイケメンお兄さんが、一人パソコン見ながらでポツンと座っていました。

(暇そう。かまってくれそう!)

 

明らかに熟練というか、只者ではない雰囲気をまとっていたので直感で入店。

Frankieという中華系マレー人

悟りを開いている感があり、話し方も柔らかかったです。

顔中穴だらけだったんで、鼻ピアスに慣れていそう!と思ってお願いしました。

 

鼻ピアスにかかった金額と時間

金額:合計150RM(3900円くらい)

施術時間:五分程度

 

初めて鼻ピアスをするのでドキドキ。

鼻ピアスを開けた側の目から涙が…。

しかしこれは自然な反応なことなので、感覚的には痛くはなかったです。

 

アフターケア

・少なくとも半年はファーストピアスは外さない

・サイズは20Gのピアス

・貝類は食べない

・鼻ピ部分はしばらくの間メイクは避ける

 

 

こちらのお店は衛生面にも気を使ってくれました。

名刺もくれて、何かあったらすぐ連絡してね、と優しかったです。

マレーシアの中でも有能な技術者で、紳士なイケメンに施術してもらえて幸せでした…。

 

翌日会社でも、上司や同僚に褒めてもらって嬉しかったです。

ぜひマレーシアでピアスやタトゥーも楽しんでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました