スポンサーリンク

SNSパトロール・監視を無視:生産的なSNSの使い方をしよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。あゆ(@houriajewels)です。

 

こちらの投稿ではSNSで恥を捨てて、発信することのメリットを書きました。

ネットやSNSで実名・顔出しすることに対しての批判・誹謗中傷に関して
私はSNSやネットでの活動がアクティブです。友達に「大胆だね。実名・顔出しでそんなに発信して恥ずかしくないの?」と言われ、存在の知らない同級生からもSNSを監視され、中にはからかわれるようなことも言われました。それでもネットでの発信をやめないのは、恥を捨てて発信することで、人生が変わったからです。
 
SNSで知り合いに監視されるのは、心地悪い

SNSやネットでの発信を頑張ると、知り合いにバレるし、フォローされる事が多いです。

知り合いに自分の投稿にコメントされたり、ストーリーにはリアクションされたり、本人に話していないのに、自分の生活や考え方がバレて恥ずかしい気分になります。

 

自分は友達の話や情報など全く得ていないのに、自分はネットで自主的に発信しているから、自分だけ私生活を公にしていて、恥ずかしくなる時があるかと思います。

もしかしたら親戚や遠い同級生なども見ていると思うと、さらに恥ずかしい気持ちになります。

 

それでもSNSの発信に本気になることで、仕事を得られたり、人生が変わります。

続けて恥を捨てやりたい事を続ける事を応援したいです。

過去の同級生がしつこくインスタのストーリーにリアクションをして「私見ていますよ」アピールをしてきたとしても、みんなが噂話しようとも、それを気にして恥じている行為は非生産的なので気にしている暇があったら発信します。

View this post on Instagram

💙🇲🇦💙

A post shared by @ yakuzayu on

 
本気でSNSをやっている人と趣味で使っている人の違い
①自分を客観視

本気でSNSをやるなら、自分を客観視しましょう。

SNSを好きなように話したいことを書くよりも、話したいことを他者から見てわかりやすいように、赤の他人が見ても面白いと思える投稿をすることを心がけましょう。

 

自分の身内ネタなどはNG。

発信するなら、自分の身内ネタや個人的なエピソードなどで得られた「自分の考え方・価値観」を中心に執筆しましょう。

 

②自分をキャラ作り

SNSで赤の他人をフォローするのは、実生活では会えないような個性的なキャラクターを好む人が多いです。

偏った発言をすること、一般的な意見ではないけど、マイノリティーを元気付けるような発言は、SNS界では好まれます。

 

上質な投稿のSNSインフルエンサーは世の中にはたくさんいるので、そこと勝負するよりも、ユニークなキャラ作りをする方が支持者を獲得しやすい。

ただ単にキラキラした投稿だけではもうフォロワーを得辛くなってきているので、穴場な市場を見つけましょう。

自分の好きなことや本心をつらつら書くのではなく、それをキャラクター化することがポイントです。

 

③知り合いはフォローしない・ミュート

私は知り合いをフォローしないです。

過去の同級生(ほとんど話したことない)が自分の投稿に反応したり、見てますよアピールしてきてたまにイラッとすることがありますが、彼らのアカウントは見ないようにしています。

 

知り合いに見られていると意識したら、投稿がしづらくなって自分のアカウントの質が落ちるだけなので。

友達などフォローしなきゃいけないけど、投稿は見たくない人たちに対しても、ミュートしています。

 

④投稿したいときだけアカウントを開く

SNSを自分の狭い世界の知り合いだけの投稿を見て、スクロールして終わるというのはすごく無駄だと思っています。

知り合いの飲み会の写真など見ても、全く生産性がない。

 

私がSNSを開く時が自分が投稿したい時、生産的な行為をしたいときだけ開くようにします。

他人の投稿をただただ見て、自分と比較して落ち込んでいる暇があったら、投稿した方が良いです。

SNSを消費するのではなく、生産する立場でいましょう。

 

実生活では、自分のことを話さない

こうやってブログなり、SNSの発信をしていると、自己主張が強いと思われがちですが、実際は友達にそんなに自分のことを話しません。

SNSで発信している分、実生活で話す気力がなくなります。

 

一番心地よいSNSの使い方は、ただ好きなアカウントをフォローして情報を得て消費する行為です。

発信は自主的にやっていますが、もし対してメリットが得られないのなら、何も投稿しないのが一番楽です。

発信する側は続けていくとある程度をプレッシャーを感じます。

好きなアカウントを見て匿名でコメントする、消費する立場は楽だと思います。

顔出しや実名なんてできればしたくないです。

 

SNSと現実世界のキャラ分けをしよう

SNSで発信している内容を実際に友達に話すのは全然違います。

逆に友達にしか話さない内容なども、もちろんあります。

 

ネットにせよ、実生活にしろ、相手の興味のあることを自分である程度予測してから、話すことが重要です。

 

元から自分の発信内容に興味が全然ない相手に、自分の気持ちよさだけでベラベラ話すのはナンセンス

相手が何を求めているかを考えながら発言すると自然と良質な友達や、フォロワーも得ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました